骨粗鬆症について

骨粗鬆症について

骨粗鬆症は、骨強度が低下し骨折しやすくなる骨の病気で、骨密度を中心に考えられていましたが最近では骨密度だけではなく、骨質にも関係していることが分かってきました。骨強度には、骨密度70%、骨質30%が関係しているという事です。古くなり劣化した骨は修復されて新しい骨へと生まれ変わって骨は新陳代謝しているのです。骨は新陳代謝は、古くなった骨を溶かす破骨細胞と、新しい骨をつくる骨芽細胞の働きによって営まれており破骨細胞が骨を溶かすことを骨吸収、骨芽細胞が新しい骨をつくることを骨形成といいます。骨吸収が数週間続いた後、数カ月にわたって骨形成が行われ溶けた部分に新しい骨が埋められていきます。しかし、骨粗鬆症は女性に多いですね、これは女性は閉経後、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が急速に減少します。

エストロゲンの分泌量が減ると骨吸収が異常に高まり、骨形成が追いつかなくなります。

つまり、骨吸収によって溶けてしまった部分を新しい骨で埋めることが間に合わなくなり、スカスカの状態の骨になってしまうのでどうしても女性に多いのです。

骨の新陳代謝のバランスを整えることが骨粗しょう症対策のポイントです。

骨の新陳代謝には、副甲状腺ホルモン、活性型ビタミンD、カルシトニン、エストロゲン(女性ホルモン)、アンドロゲン(男性ホルモン)、グルココルチコイド(副腎皮質から分泌されるステロイド系ホルモン)などの物質が深くかかわっているということです。

骨の体積の50%はコラーゲンです。カルシウムだけではなく、体内にカルシウムを吸収しやすくする食材と組み合わせることも重要です。

カルシウムは成人男性で1日に約670~780mg、成人女性で1日約620~670mgを摂ることが推奨されていますが、丈夫な骨を保つためには100mgを上乗せした1日に700~800mgを摂るのが良いそうです。

骨粗鬆症の予防には、食生活、運動が欠かせません。

カルシウムの吸収を助けるビタミンD、骨を作るのに重要なビタミンKを多く含む食品を摂ることも大切ですがバランスの摂れた食事が基本になります。

加工食品やカフェイン、アルコール、タバコの喫煙は控えた方が良いと言われています。

カルシウムを多く含む食品には、牛乳、小魚(しらす)、緑黄色野菜、大豆、大豆製品、あずき、干しエビ、小松菜、チンゲン菜、大根葉、パセリ、バジルなど。

ビタミンDを多く含む食品には、魚類、きのこ類、きくらげ。

ビタミンKを多く含む食品には、納豆、ほうれん草、ニラ、ブロッコリー、レタス、キャベツ、ひじき、パセリ、バジル、あずき。

蛋白質を多く含む食品には、肉、魚、卵、穀類。

アレルギーなどで肉や魚、卵、牛乳、大豆を摂る事の出来ない方は、出来るだけ普段からお野菜などで補えるように心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お勧めのお食事

  1. 甘酒(白・黒)

    2015-3-2

    麹で作った甘酒(白・黒)★麹で作った甘酒は体力が落ちた時にはとてもよいです

    神保町店の甘酒(白・黒)紹介 お米ダイニングの甘酒は麹100%で作っているから…
  2. 根菜の酒粕クリームシチュー

    2015-3-1

    根菜の酒粕クリームシチュー★体の芯まで温まるマクロビランチ

    神保町店のランチ紹介 根菜の酒粕クリームシチュー、お惣菜2種類、お漬物、お味噌汁 根菜の酒粕クリ…
  3. ソイミートの梅酢あんかけ丼

    2015-2-28

    ソイミートの梅酢あんかけ丼★梅酢の効能で疲れた体にマクロビランチ

    神保町店のランチ紹介 ソイミートの梅酢あんかけ丼、お味噌汁、お漬物 ソイミートの梅酢あんかけ丼は…
  4. ランチ

    2015-2-25

    身体に優しいランチ ★マクロビのランチで体調改善しよう!

    神保町店のランチ紹介 ランチは高野豆腐・大根・玉ねぎの串カツと惣菜です。 高野豆腐・大根…
  5. 黒焼きデトックスカレー

    2015-2-25

    腸内を綺麗にしてくれる「黒焼きデトックスカレー」

    「お願いランキング」でも登場した神保町の美味しいカレーとして紹介された「黒焼きデトックスカレー」!!…

自給自足くらぶイベント

  1. 米麹と酒粕を使ったお料理教室
        ■9/2(水) 『飯炊釜を使った美味しいご飯の炊き方教室』 内側が炭状…
  2. 手作り石鹸教室 
    ​ ■8/1・8/22 オイルプロジェクト-Myオイルを作りま…
  3. 7/19(日) 赤峰勝人 講演会 ~アトピーは自然からのメッセージ
    ■7/5 野草料理教室(水口農場)夏の野草を、水口農場を歩いて草を摘…
ページ上部へ戻る